FC2ブログ

葫芦鈔

雅楽鑑賞

27 June 2010昨年に引き続き、今年も文楽劇場へ、雅楽の鑑賞に行ってきました。管方が大勢でうらやましいですね。そういえば私は、関西に来てから、笙を三人以上で吹いたことがめったにないかも。たいがい、ひとりです。先日のライブも、笛と笙だけだったので、音のやりとりを思う存分楽しんで、もちろんそれはそれで大変良かったのですが、数の力というものも、ありますよね。楽部のかたがお二方、客演されていて、引き締まりまし...