FC2ブログ

葫芦鈔

酒と雅楽の日々

3 Nov. 2012昨日の「酒と雅楽の会」なかなかに盛況でした。我々よりも酒が主役でしょって思って、けっこうリラックスしてのぞみましたが、予定より二曲も多く吹いてしまいました。日本の雅楽は、実は中国での本来の意味での雅楽ではなく、唐代宮廷の宴席の楽が伝えられているといわれていますが、それでこんなにお酒にちなんだ曲が多いのでしょう。当日のラインナップ 楽の部傾盃楽急萬歳楽壱越調調子朗詠・新豊 廻盃楽意調子胡...