FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合奏、合奏

9 May 2010

先日は、神戸の合奏会でした。笙1、篳篥1、笛5。笛がめっちゃ上手い方がいらしたので、ついついつられて、最初から飛ばし過ぎました。1曲目で、すでに苦しい。ふだんから一人でお稽古するときも、このくらいしっかり吹いていないと、この方と合わせる資格がありませんね。反省。曲は、

壹越調 新羅陵王急
平調  三臺塩急
双調  酒胡子
黄鐘調 海青楽
盤渉調 竹林楽
太食調 還城楽
高麗  登殿楽

その後は、お約束の、吹いてる時間よりも長い飲み会。

翌朝は、娘の部活に合わせて、5時すぎに起床。子持ち楽人は、こういうのがツライ。

午後は、この間の創作展の反省会および飲み会を、レトロな素敵なお店にて。他ジャンルの方々のお話は、刺激的です。我々の意志さえあれば、上方異変、次もありそうです。

その後、難波にて、合奏。笙1、篳篥2、笛たくさん、琵琶、琴、羯鼓。課題曲は、盤渉。

越殿楽
千秋楽
白柱
竹林楽
輪臺
青海波
蘇莫者破
劔気褌脱

初めてこちらにお邪魔したとき、何て体育会系的な合奏会なんだろうと、驚いたものでしたが、もうすっかり慣れてしまいました。

それから、お約束の、お約束なので・・・昼も夜も、飲んでしまいました。

6月は、笛の鳴りが良いからなのでしょうか。演奏会情報とか、ライブの企画とか、おありのようで、楽しいお酒となりました。

やっぱり、楽人は、体力勝負ですね。


テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。