FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパルタな神様

12 July 2010

今年で10回目となる、難波八阪神社船渡御も、無事終わりました。朝はあらしのような大雨で、このところ疲れがたまっていたので、これは休める、恵みの雨と思っていたのですが、甘い!難波の楽の神様は、スパルタな神様なのでした。お昼前に雨はやみ、難波に向かうころには、晴れてしまいました。

きつねにつままれたように乗船。バンマス含め、病気をおして参加した二人も乗船。どうか、何事も起こらず、無事に終わりますように。今年の演目は、舞楽「蘭陵王」管絃は壱越調。落語家のかたの音頭取りで、すれ違う船と大阪締めを交わしてゆきます。

下船したとき、ちょうど雨が降り出しました。難波の神様は、お茶目なところも、おありのようです。

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。