FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて合奏したときは

9 Aug. 2010

先日は、難波の合奏会でした。課題曲は太食調8曲。半分笙を吹いて、半分は楽箏に回りました。皆、音頭をしたり、絃に回ったり、なかなか移動の激しい、楽しい合奏会です。物怖じしないのが、いい感じです。

はじめて合奏する方がいらしたので、最初に平調の越天楽をやりました。そうでした。私も、はじめて合奏したとき、当時の先生から「今日は、はじめての方がいるので、越天楽をお願いします」と、同じように言っていただいたのを、思い出しました。突然、重厚な音の渦に巻き込まれて、自分の音なんてぜんぜん聴こえなくて、身震いしました。まるで昨日のことのようですが、ロサンゼルスオリンピックの年でした。

今日はじめられた方も、末長く、楽をたのしむことができますように。

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。