FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双調づくし

13 Dec. 2011

もう、だいぶ前のことのように思われますが、11月27日は大阪歴博にて、雅楽コンサートでした。

プログラムは、参入音声として鳥急から始まり、双調調子、賀殿破・急、陵王、席田、舞楽は白濱という、オール双調プログラム。よくこんなこと、思いついたなあ。

スケジュールを合わせるのが難しいので、メンバーは毎回少しずつ代わります。当日リハしか合わせないにもかかわらず、1曲を追うごとに歩み寄っていく、この対応能力の高さには、毎回舌を巻いてしまいます。特に管絃最後の陵王は、吹いていて大変充実感がありました。

写真は、右舞「白濱」

2011・11・27・1・1

翌日早朝からは、気仙沼にむけて出発という、スケジュールでした。

城端公演と同様、この歴博でも、お客様より、あたたかい支援金をいただきました。ありがとうございました。支援金の残りは、2月末の、第二次慰問公演に回すそうです。雅楽で何ができるか、というよりは、当たり前のことが当たり前に行われる、そのような日々が少しでも早く、訪れるといいですね。



テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。